森林療法ギャザリングpart1明治神宮を終えて

|

 多くの人々と広く森林療法について語り合いながら、活動を進めていきたい、そんな理事会での対話から生まれた「森林療法ギャザリング。参加者11人のうち新規の参加者が9人と多かったのが意外でした。

 当日になって急遽ワールドカフェ--「知識や知恵は、機能的な会議室の中で生まれるのではなく、人々がオープンに会話を行い、自由にネットワークを築くことのできる『カフェ』のような空間でこそ共創される」という考えに基づき、議論を発展させていく手法--を参考にして、全体を3つの「カフェ」に分けてそれぞれにホスト役の理事がつき、メンバーをシャッフルしながらいろいろなテーマで語り合いました。

 暑いくらいの好天に恵まれた当日の明治神宮はカフェのような空間として理想的な役割を果たしました。

 それぞれのカフェでどんな対話が行われたのか、ちょっとのぞいてみましょう...

 飯田カフェでは...▼森林療法とは?/森の気をあびる/エネルギーのチャージ、対未病だけど、医療にも通じる/森の中で元気になる/自分の行ったところのない場所に行ける/でかけるきっかけを作るもの/自然との対話/自分の中に入る/人の話に興味を持って耳を傾ける/いろんなグループとつながれる/森と自分との関係を考える/一人では森に行きたくないので、誰かと行ける/申し込んで行くだけなので気軽/どこに行こうか考えなくてよいので楽/室内で行うヨガや気功をできる/仕事として成り立たせたい/木の説明が楽しい/きづきが得られる/ただ来るだけではない+αがある/感じるチャンス/34人くらいが良い/今日の2,000円は高いと思わなかった▼今日来たきっかけ・森林療法を広めるには?など、その他もろもろ/テーマが森林なので悪い人はいないだろう/森を歩くだけでよい/友達をつれてきたい/パワースポットを感じたい/知らない道を知ることができた/森に行こうと思った時点で元気になる/この森にはこんな良い場所があるというアピールがほしい/誰かと、感じたことを分かち合いたい/木の話などがHPに紹介されているとよい。

 佐藤カフェでは...印象的な話がたくさん聞けました。一つの話から色々展開したりしておもしろかったです。あちらで話ができなかったことや、そちらでの話のヒントからこちらで違う話ができたりというふうな展開があったのではないでしょうか。とてもよい天気だったし、楽しかったです▼森林療法と聞いて、どんなイメージを持ってきた?/明治神宮の森を歩いてみたかった/自然農/工場跡地などの広い土地を森にしたりできないものか/ニューヨークのスラム街などのちょっとした土地にはポケットパークというちょっとした公園を造ったことで治安が良くなったらしい/これからはエコロジーの観点で林業が盛んになると聞いたことがあって興味を持っていた/森の幼稚園というのを聞いたことがある/人が寄り付かない場所、一人だと危険というイメージも。みんなで歩くと安心して歩けた▼どんなふうに活用、発展できそうか/うつや自殺の防止などにつながらないか/気持ちが落ち着く、安らぐ自分自身の心のケアにつながるのでは/自分の母ががんの末期で外泊に連れ出し森に連れて行ったら自分の足で歩きたいという気持ちが芽生えそれ以降少し歩けるようになった。再入院後も森に出かけた話を楽しそうにしていた/森に出かけるきっかけを与えることができる。森に行けばあとはそれぞれが色々なことを感じることができるから、まずはそこにいくきっかけづくりになってあげればよい。

 降矢カフェでは...▼参加した動悸/明治神宮の森を歩いてみたくて/明治神宮という場所に魅かれた▼森林療法の普及について/PRそのものがもっと必要/「療法」なので医療機関でもっと積極的にPRするほうが安心感があって普及しやすいと思います。そういう設定なら参加する人が多いと思います。

...いろんな話題が展開しながらもどこかでつながっている、そんな印象を持ちました。

 オプションで、自然文学朗読家の横川明子さんに「海からの贈りもの」を朗読してもらい、静かな気持ちになってギャザリングを終えることができました。


 今回はぶらりぶらりと森を歩きましたが、今後も森林療法初心者が多い場合は、もう少し森林療法的なガイドも交えて歩くと良いのかなと感じました。
 

 その後の理事会もカフェの延長線上でとても前向きに対話が進み、ギャザリングのpart2part3や森林療法フォーラムの日程・場所も次々と決まり、淀んでいた流れが一気に流れ出しました。

 コミュニケーションを円滑に進めるための装置あるいは舞台としての森林の役割をリアルに感じた一日でした。会議ストレスの予防にもなるし、森での会議をもっと広げていきたいです。話題の「鳩カフェ」も森でやってみてはどうでしょうね?

代表理事 奈須憲一郎

 

このブログ記事について

このページは、事務局が2010年11月27日 14:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「理事会便り~2010年9、10、12月」です。

次のブログ記事は「森林療法ギャザリングpart2 新宿御苑報告」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Copyright(c) NPO法人 日本森林療法協会 All Rights Reserved
Powered by Movable Type 4.26