森林セルフケア体験会in仙台 2011年10月23日

|

東日本大震災復興支援企画

仙台・台原森林公園での森林セルフケア体験会と復興支援ボランティア、

または被災地エンパワメント対話<ダイアローグ>

 

今年の森林療法フォーラムに合わせて、東日本大震災復興支援企画を行なうことに致しました。

 

 午前は、仙台市の中心から程近い位置にありながら、素晴らしい森林が維持されている「台原(だいのはら)森林公園」において森林セルフケア体験会を行ない、

午後は復興支援のボランティアを予定しています。

 当日の状況によってボランティアができない場合は

「被災地エンパワメント」をテーマに対話<ダイアローグ>を行ないます。

 

 仙台周辺の方はどうぞ、森林で復興への力を充電していただきたいと思いますし、復興支援に関わりたいとお考えの被災地以外の地域の方には、秋の仙台の森林でのセルフケア体験をしながら、現地を訪れての経済支援にもなりますので、ぜひ奮ってご参加下さい。

 

(協力)HERB AND CRAFT

    NPO法人日ホリスティック医学協会仙台事務局

【日程】2011年10月23日10:00~16:00

【集合】1023日(日)945分、地下鉄「旭ヶ丘」駅改札

    *仙台までは、新幹線、高速(夜行)バスなどでお越し下さい。

 

  <注意>集合場所が、「台原(だいのはら)駅」から変更になっています。

 

【解散】 仙台市内で16時頃

【参加費】被災地の方 無料、

     会員 4,000円、一般 5,000

    (復興支援協力金も含みます。昼食は別途)

 

【問い合わせ、申し込み】

申込みフォームはこちら→お申込み・お問合せ

 

メール:akatame5@kt.rim.or.jp(担当:降矢)まで

1、氏名、2、生年月日(保険加入のため必要です)、3、性別、4、住所、5、携帯電話、6、メールアドレス、7、会員・一般・被災地の方の種別、を記入してお送り下さい。

このブログ記事について

このページは、事務局が2011年7月11日 17:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「森林セルフケア講座~実地in名古屋 2011年9月25日(日)」です。

次のブログ記事は「Fukushimaで今起きていること」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Copyright(c) NPO法人 日本森林療法協会 All Rights Reserved
Powered by Movable Type 4.26