森林療法フォーラム2012 in 東京 10月20日(土)13:00~16:50

|

開催日時:2012年10月20日(土)13:00~16:50

森林療法フォーラム2012 in東京

~森とともにあるライフスタイルとエンパワメント~

 
13:0013:05 開会あいさつ

13:0514:05 基調講演

「フィンランドにおける森とつながりのある生活()宮澤豊宏氏

フィンランド滞在歴33年、通訳・ガイド、翻訳者、コーディネーター

1954年東京都生まれ。東京農工大学農学部、ヘルシンキ大学農林学部卒業後、ヘルシンキ大学農林学部附属演習林助手、研究員を務める。その後、旅行・視察関係のフリーランサーに転向。広範囲の分野をこなす通訳・ガイド、翻訳者、コーディネーターとして活躍中。最近では政府観光局や旅行会社とタイアップしてフィンランドの国立公園や湿原の旅を特別企画。フィンランドと日本の自然を相互に紹介するため、自然関係や旅行関係の内外の雑誌に投稿。講演依頼も多数手掛ける。フィンランド滞在歴33年、現在ヘルシンキ西隣のエスポー市在住。フィンランド樹木学会会員、フィンランド泥炭地学会会員。

 

14:15~14:45 報告「森がつくる未来の町」北海道下川町 仲埜公平氏

下川町の魅力に惹かれ、都会から移住した若者の一人。

下川町環境未来都市推進課 環境未来都市推進グループリーダー。

 

14:4515:15 継続報告「福島県裏磐梯の森から」Earth Spiral 研究所 安珠氏

福島県・裏磐梯にて自然と共生する暮らしとコミュニティづくりに取り組む。20113月の大震災後は、体験を分かち合い、次へのステップをエンパワーする対話の場づくりをしている。

アロマセラピスト、パーマカルチャリスト。

 

15:3016:45  ダイアログ~テーマ別に分かれて対話の時間

16:4516:50 まとめ・解散

 

昨年の東日本大震災の後、私たちの社会的使命はエンパワメントすべての人のよりよく生きる力を解き放つことを森とのつながりの中で実現していくことであると考え活動しています。このフォーラムでは、森とつながりのあるライフスタイルがエンパワメントの実現にどのように関わることができるかを世界有数の森林国として知られるフィンランドの事例とともに考えます。

【会場】国立オリンピック記念青少年総合センター「センター棟304号室」

東京都渋谷区代々木神園町3-1 小田急線参宮橋駅より徒歩約7分、千代田線代々木公園駅より徒歩約10分

【参加費】会員・一般とも1000円

【申込方法】下記のお申込み内容をメールにてご連絡ください。メールアドレスをお持ちでない方は、FAXをお送りください。

03-5697-5258(飯田)

 

【主催】NPO法人日本森林療法協会http://j.forest-therapy.org/ 

【共催】北海道下川町、NPO法人森の生活http://www.forest-life.org/

※当日、9:00~11:00に森林セルフケア体験会in明治神宮を行います。

詳細はこちら⇒森林セルフケア体験会in明治神宮

参加希望の方は一緒にお申込みください。

※当日 12:00~12:30 NPO法人森林療法協会総会を行います。

会員の方はこちらもご出席ください。

 ※翌日10月21日には、新宿御苑にて森林セルフケア☆フェスタを開催します。

詳細はこちら⇒森林セルフケア☆フェスタ

参加希望の方は一緒にお申し込みください。

【お申込み内容】

お申込みメールフォームはこちら⇒森林療法フォーラム・フェスタお申込み・お問合せ

①氏名(フリガナ)、②会員・一般

森林セルフケア体験会in明治神宮参加・不参加

④森林セルフケア☆フェスタに参加・不参加

 以下は、NPO法人日本森林療法協会会員は省略可

  1. ⑤男・女、⑥住所、⑦電話番号、⑧E-mail

  2. ⑨専門:医療・福祉・健康・森林関係の資格をお持ちの場合は、お書きください。

このブログ記事について

このページは、事務局が2012年8月18日 15:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「森林セルフケア体験会in明治神宮 2012年10月20日 」です。

次のブログ記事は「森林セルフケア☆フェスタ2012 10月21日(日)10:00~15:00」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Copyright(c) NPO法人 日本森林療法協会 All Rights Reserved
Powered by Movable Type 4.26