活動報告_第三回森林セルフケアフォーラム委員会

|
2015年4月2日(木)に開催致しました、「第三回森林セルフケアフォーラム委員会」の活動報告を致します。

***************************
日時:2015年4月2日(木)19:00~20:30
場所赤坂溜池クリニック会議室
担当:飯田
参加者10名(男性2名/女性8名)
***************************


担当者より

3回の森林セルフケアフォーラム委員会は3名の新参加者とともに総勢10(スカイプ参加1)で実施しました。


326日に開催した理事会での決定事項の連絡、前回の振り返りをした後、フォーラムと関わるイメージを再びシェアしてもらいました。

前回からのイメージに変化があった人、同じ人、固まった人など様々でしたが、皆さん少しずつイメージを具体化されているようでした。早速午前のミニ体験会にエントリーした人もいました。


2015.4.2F委員会.jpg


その後は再びフォーラム当日のディスカッションテーマについてのフリートーク。

今回は「都会の人がどんな思いで森に行きたいのかを知りたい。」「森に行く企画に誘うためのうまく説明する方法を知りたい。」など皆さんの思うところを語り合いました。

50人以上の企業ではメンタルアセスメントの義務化が決まるので考慮してはどうか。」というご提案もいただきました。今すぐに結論が出るものではありませんが、語り合いを続けていく中で何らかの形に収束していけたら良いなと思っています。


次回は2015514()19:00~同じ場所で開催します。


■詳細・お申し込みはこちら


実際に森を案内するだけでなく、このような語り合いを通しての森林と人をつないでいくという可能性を感じています。面白そうだなぁと思った方のご参加をお待ちしています。

エントリーのお申し込みも随時受け付けています。

このブログ記事について

このページは、事務局が2015年4月10日 12:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「役員コラム⑱「スピリチュアリティを感じる森林セルフケア」」です。

次のブログ記事は「第4回森林セルフケアフォーラム委員会開催のお知らせ(5/14)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Copyright(c) NPO法人 日本森林療法協会 All Rights Reserved
Powered by Movable Type 4.26