理事就任の御挨拶

|
2015年8月より新たに馬場 健一さんを理事にご就任頂きました。

理事就任にあたり、馬場さんより皆様へ御挨拶を申し上げます。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


理事就任の御挨拶

馬場 健一



私は、仕事のことで煮詰まったり、ストレスが溜まったりすると近所の森を散歩します。

静かな森を独りで歩き、お気に入りの場所でぼんやりと過ごすだけで頭の中がスッキリするからです。樹木や草花の名前を覚えるのは苦手ですが、眺めたり、触れたりすることで十分に心が癒されます。森に漂う澄んだ空気が私の全てを包み込んでくれ、ポジティブな気持ちに導いてくれるのです。そんな体験から森林の不思議な魅力に気づき、森林セルフケアと出会うことになりました。


馬場様_1-thumb-360x202-338.jpg


もともと私たちの遺伝子には、祖先が森の中で暮らしてきた情報が記憶として刻まれています。

森には、生命の営みに必要な情報が満たされており、自分の居場所に戻ってきたような安心感や生きている充実感があります。森に入り、ヒト本来の在るべき姿についてゆっくり考えることが、真の健康づくりのために必要なのではないでしょうか。自分自身に向き合い、ありのままの自分を受け入れることで本来持っている生命力を再び引き出すことができると私は考えています。


私は、森林セルフケアを実践する中で、たくさんの森を愛する仲間と出会いました。一緒に森で過ごすことで自分と森の新しい関係性が築けたことを感じています。この喜びを多くの人たちと分かち合いたい、もっと森林のもつ力について知ってもらいたい、その為にこれからも森林セルフケアの普及に全力で努めていきたいと思っています。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


馬場さんのサポーター紹介記事はこちら

このブログ記事について

このページは、事務局が2015年8月20日 12:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コラム:森林療法のエビデンス⑦」です。

次のブログ記事は「活動案内_森林セルフケア体験会in砧公園_2015/10/11(日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Copyright(c) NPO法人 日本森林療法協会 All Rights Reserved
Powered by Movable Type 4.26