役員コラムvol.33「いよいよ「樹木の季節」が巡ってきます!」

|
メールマガジンと連動して、NPO法人日本森林療法協会の役員がリレー形式でコラムを掲載して参ります。

第33回目は理事の降矢 英成さんです。

yakuin koramu.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

「いよいよ『樹木の季節』が巡ってきます!」

理事 降矢 英成

12月の会報誌で「私の好きな樹木」を特集に取り上げて、理事全員が書いてみましたところ、私たち理事の中で(特に牧村理事長が)中々面白かったということになりました、、。

これは、まずは当協会の理事の私たち"森好き"にとっては、その中心、センター、前田敦子(今は誰ですか? 指原さんですか?)である「樹木」に対して関心が強いことが、第1の理由であることは間違いないと思います。

そして、もう一つには、「なぜその樹木が好きなのか?」という理由が語られる中に、各人のそれぞれの趣向などから、ひいてはその人の"人となり"が見えてくることが、面白いと感じる理由になっているのだろうと思います、、。

実際に、「この人、意外に面白そうだな」とか「この人はこういうところに目をつけてるのか、、」など、新しい一面が見えて親近感がわくこともありました(まあ、総じて、"熱い"といいますか、"マニアック"だといえますが、、)。

そして、いよいよ3月も中旬になり、私たち"森好き"にとっては待ちに待った「樹木の季節」がやってきます! 「樹木の季節」は春と決まっているんですか?という声も聞こえてきそうですが、一応、ここは「新緑の季節」=「樹木の季節」ということでご了解下さい、、。

何はともあれ、会員のみなさま、お互いに今年の樹木の季節を十分に"味わい"、そして、"分かち合い"、そして"広めて"いきましょう。


❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

NPO法人日本森林療法協会 Facebookページに「いいね!」で最新情報をチェック!

https://www.facebook.com/TheJapaneseForestTherapySociety

❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

このブログ記事について

このページは、事務局が2016年3月13日 19:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「役員コラムvol.32」です。

次のブログ記事は「役員コラムvol.34「ひとりの小さな手。それでも、何かできるかもしれない。」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Copyright(c) NPO法人 日本森林療法協会 All Rights Reserved
Powered by Movable Type 4.26