活動報告_森林セルフケア体験会in仙台

|
2016年6月5(日)に開催致しました、森林セルフケア体験会in仙台の活動報告を致します。
************************
日時:2016年6月5(日)10:00~12:00
天候:晴れ
参加者:15名(男性4名/女性11名)
************************


担当者より

東北大学植物園は、東北大学が研究と教育のために設立した植物園で、仙台城址の裏にある御裏林、通称青葉山は、伊達政宗が仙台城を築いてから、ほとんど人の手が加えられることがなかったためモミの林が自然のまま残されている自然豊かな天然記念物に指定された植物園です。


写真 (1).JPGのサムネール画像

 

今回の体験会は、9名の方から参加のお申し込みをいただき、講師の降矢先生とサポーター5名、総勢15名での森林セルフケア体験会となりました。

日々の生活のなかで感じているストレスを癒したい...といった方が多くいらっしゃいましたが、五感を開いて森の中に入り、身体を使ってひんやりとした森の空気、フレッシュな森の香りを感じていただき、気持ちの良いさわやかな風や香りを体感。呼吸法、補気養生功、ひとりの時間etc.


写真 (2).JPG


それぞれの方法で自然のパワーをもらい、都会の喧騒を忘れられたひとときを過ごすことができたのではないかと思います。


写真 (4).JPG 降矢先生の「自然は余韻があるからよいんだよね~~」が今回参加いただいた方のこころに残り、ぜひ次回も参加したいとのお声をいただけたこと、とてもうれしく思います。


このブログ記事について

このページは、事務局が2016年6月 9日 19:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「活動案内_森林セルフケア体験会in水元公園_2016/7/3(日)」です。

次のブログ記事は「活動報告_森林セルフケア体験会in明治神宮」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Copyright(c) NPO法人 日本森林療法協会 All Rights Reserved
Powered by Movable Type 4.26