理事就任の御挨拶

|
2016年8月より新たに田川 裕則さんを理事にご就任頂きました。

理事就任にあたり、田川さんより皆様へ御挨拶を申し上げます。



理事就任の御挨拶

田川 裕則


私は休日は森林インストラクターとして高尾山近辺を活動エリアとして自然観察ガイドや森林整備活動をしていて、月に2~3回は高尾山に登ります。

高尾山の標高は599mとスカイツリーよりも低い山ですが、山頂に続く尾根は、南斜面が常緑照葉樹林、北斜面が落葉広葉樹林で対照的な景観を呈しています。

どの季節も見どころがあり、春のスミレ、ハナネコノメ、イカリソウ、夏のイワタバコ、各種の野生ラン、秋のセンブリやアザミ類、冬のシモバシラの氷花等が楽しめます。

暖温帯と冷温帯の両気候帯を含むことから、高尾山域では極めて多くの植物が記録されており、その種数は、シダ類も含め1,600 を数えます。


tagawa.jpg


日頃は都心で仕事をしていることにより、ストレスが溜まることが多い生活をしていますが、週末に森に行くことによって、ゆったりとただよう風や空気を感じ、木から発生するフィトンチッドを浴びることにより、日頃のストレスが消えていくことを実感することができます。

自然豊かな場所や都心の公園などで、森林セルフケアのことを多くの人に知って体験してもらいたいという思いから、サポーターになり、コーディネーターにもなることができました。

そしてこの度は協会の理事をお引き受けすることになりました。

森林のもつ癒しの力・森の魅力をいかに伝えることができるか、これからも森の活動を通じて皆さんの森林セルフケアのお手伝いができればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。



このブログ記事について

このページは、事務局が2016年7月30日 09:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「活動案内_森林セルフケア体験会in新宿御苑_2016/9/7(水)」です。

次のブログ記事は「活動案内_森林セルフケア講座 in 大阪~室内編 2016年9月25日(日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Copyright(c) NPO法人 日本森林療法協会 All Rights Reserved
Powered by Movable Type 4.26