【ご報告】森林セルフケア体験会in新宿御苑

|
2017年9月16日(日)に開催致しました、「森林セルフケア体験会in新宿御苑」につきまして、活動報告をお届けします!


***************************
日時:2017年9月16日(日)10:00~12:00
場所:新宿御苑
天候:くもり
担当:講師:原田/サポーター:青木・田中
参加者:4名(女性2 名男性2名)
***************************

担当者より

連日、雨が降ったり止んだりと不安定な天気が続き、当日も天気が心配されましたが、暑くもなく、寒くもない、ちょうど良い天気の中で森林セルフケア講体験会が行われました。
開催場所は、大都会のオアシス、季節毎の緑豊かな自然を感じられる新宿御苑です。
今回の参加者は、受講者4名(内訳:男性2名・女性2名)、講師、サポーターのスタッフ3名の合計7名でした。

自己紹介の後、新宿御苑のシンボルツリーであるスギの木と対面。枝が切り落とされている痕がありますが、ほんとうに大きくて広がりを感じられる樹で側にいるだけで何か霊的な力をもらえそうでした。

2017.09.16-1 五感を開く.jpg

次に対面したのが、「モミジバスズカケノキ」。「樹齢何年位だろう?」と参加者の声を聴きながら、「すごいなぁ~」と声をかけながら樹に触れる。「ゴツゴツしているね」等の声が聞かれ、葉っぱの形の面白さや鈴のような果実がたくさんぶら下がっている姿にも魅了されました。

2017.09.16-2 自然観察.jpg

次に講師誘導のもと、なんともいえない奇妙な樹に遭遇。その名は「落羽松(ラクウショウ)」別名はヌマスギ。人の腕や動物、妖怪に見えるような気根(呼吸を補うために根を地上に出している)を観察し、なんとも幻想的でおとぎ話の世界に迷い込んだ様子でした。

次に樹林気功で体に「気」を注入すると、その後は聴診器を使ってネイチャーゲームの「木の鼓動」を体験してもらいました。

2017.09.16-5 樹林気功.jpg
2017.09.16-6 ネイチャーゲーム (聴診器).jpg

「ゴホゴホ」、「ザァー、ザァー」等、ひとり一人、音の聞こえ方は違うけど、木も生きていることを実感してもらい、そして最後は、独りで自然と向き合う時間。

2017.09.16-7 一人の時間.jpg

疲れてウトウト寝てしまいそうな人、美しい景色に見とれている人、様々でしたが、「仕事の疲れがとれた」、「ゆったり良い時間が過ごせた」等、最後に体験会に参加した感想を話してもらいました。

2017.09.16-9 アーシング&シェア.jpg

私も体験会に参加する前までは仕事でかなり疲れていましたが、参加後は心も体もイキイキ全開、「やっぱり自然の力はすごいなぁ~」と実感させられました。

目でよく観察したり、耳を澄まし、風の音を聞いたり、花や葉っぱの匂いを感じたり、樹皮に触れてみたり、五感を使って自然を感じること大切さを体感できました。


❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

今後の活動予定は下記ページよりご確認下さい!

http://foresttherapy.wixsite.com/forest/schedule

❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

このブログ記事について

このページは、事務局が2017年10月 4日 07:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【ご案内】森林セルフケア支援研修in浜松_2017/11/25(土)」です。

次のブログ記事は「2017年度通常総会開催のご案内_2017/10/29(日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Copyright(c) NPO法人 日本森林療法協会 All Rights Reserved
Powered by Movable Type 4.26