森林療法とは

森林療法とは・・・「健康のために森林を活用すること」 

 

であると、私たちは考えます。

森林を活用する活動には様々ありますが、「健康」という目的のために森林を活用するものが森林療法であり、「健康」という言葉の中には、健康増進、病気の治療、福祉・療育分野も含まれると考えられます。

森林に入って行き、まずは誰よりも自分自身の心と体の健康について考え、癒され、健康の保持増進をできることが大切です。

当協会ではそのための基本的な知識と実践方法を学ぶことができる体験会、講座、研修を開催していきます。

森林に行って健康になりたいときはこちら⇒森林セルフケア体験会

森林と健康について学びたい時はこちら⇒森林セルフケア講座

森に行って健康になることを人に伝えたいときはこちら⇒森林セルフケア支援研修

 

このアーカイブについて

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Copyright(c) NPO法人 日本森林療法協会 All Rights Reserved
Powered by Movable Type 4.26